プラスチックフリー

20年つづけてます|椿オイルで地球に優しいヘアケア

こんにちは、海と糸です。

このブログは編み物でプラスチックフリーをテーマに地球に優しい暮らしを紹介しています。

詳しいプロフィールはこちらから

 

 

最近は編み物の記事ばかり書いておりました。

秋の夜長ですから、編み物の楽しい季節ですよね♪

でも、みなさまこんを詰めませんように・・・

 

ということで、久しぶりにプラスチックフリーに役立つ暮らしのアイテムをご紹介したいと思います。

今日は「椿オイル」です!

 

 

 

みなさんはヘアケア(スタイリング?)にどんなものを使っていますか?

ヘアクリームにヘアワックス、色々ありますよね。

 

でもプラスチックフリーの物って中々見つからないかも

そこで、私がおすすめするのが椿オイルです!

 

 

何を隠そう、もう20年も使っております。

 

この椿オイルね、ほんのちょっとの量を手に取って

両手のひらをすり合わせるように広げて、

髪の毛全体にうす〜く伸ばすだけで、しっとりまとまるんです。

 

 

髪質によって感じ方には個人差があると思いますが、

つけすぎると、とってもオイリーなヘアスタイルになってしまうので注意が必要です。

もう本当に1滴からはじめて、ちょうど良い量を探るのがおすすめ!

 

 

 

 

私の髪は肩くらいの長さですが、この1瓶で半年くらいは使えてるかな。

ちなみにもう20年カラーリングもパーマもかけず、真っ黒で真っ直ぐな地毛のままです。

 

 

 

若い頃はこの真っ黒で真っ直ぐな髪型が嫌いだったのですよね。

だから頻繁にパーマやカラーリングを繰り返して髪はパッサパサに傷んでいました。

 

 

 

そんな私が、自分のありのままの髪を好きになれたのは

カナダで暮らしたおかげ。

 

 

大嫌いだった「真っ黒」で「真っ直ぐ」な私の髪をカナダの人達はみんな「ステキ」と言うのです。

私からしてみたらブロンドでふあふあした髪型の方がよっぽど素敵と思っていたのですけど…。

そんなわけでカナダで暮らして以来、私は自分の真っ黒で真っ直ぐな髪型を好きになれました。

 

 

最近では白髪も増えてきたので、白髪染め?カラーリング?した方がいいかな、と悩むところではありますが、

環境に優しいカラーリング剤を見つけるまではこのままでと思っています。

さてどうなることやら。

 

 

 

 

 

 

ありのままの自分をほんの少し好きになれたカナダ暮らしの話もよろしければ♪

カナダで学んだ人に優しく、地球に優しく、幸せに暮らす小さな習慣はじめてカナダを訪れたのは18歳の夏休み。 2週間の短期留学でした。 その時、カナダが大好きになって、数年後ワーホリビザで再...