地球に優しい暮らし

Farm Deli & Bar|オーガニックマーケットに出店しました

先日、横浜の日ノ出町にあるFarm Deli & Barで開かれたオーガニックマーケットに出店しました。

海と糸にとっては初めてのイベント出店、対面販売。

人見知りな私にとっては超絶ハードルが高いのです。

1週間前から胃が痛くなるほど緊張していた私でしたが、心優しいスタッフの皆様、お立ち寄り下さったお客様のおかげで楽しい1日を過ごすことができました。

この記事ではヨコハマベジメイトプロジェクトさんの手がけるオーガニックマーケットを紹介します。

ヨコハマベジメイトプロジェクトとは?

まず最初にオーガニックマーケットを主催するヨコハマベジメイトプロジェクトについて少しご紹介。

ヨコハマベジメイトプロジェクトとは横浜市内で新規就農者を支援するプロジェクトです。

農薬や化学肥料に頼らず、自然の力で丁寧に育てることにこだわる農家さん、

そんなこだわりの農家さんが育てた野菜を美味しく料理する、料理研究家がチームとなり

生産者である農家と、消費者である私たちの距離を縮め、つなぐ活動をされています。

オーガニックマーケットはまさに生産者と消費者がつながる場所なのですね。

オーガニックマーケットとは?

今回私が出店させていただいたのは、そんなヨコハマベジメイトプロジェクトの皆さんが主催するオーガニックマーケットです。

場所は、京急本線、日ノ出町駅の高架下にある飲食複合施設日ノ出町フードホール』で開催されています。

普段はヨコハマベジメイトプロジェクト直営のFarm Deli & Barとして、旬のお野菜料理や自家製ドリンクが楽しめる飲食店なのですが、

毎週火曜日は「お野菜直売マルシェ」が開かれ、採れたてのお野菜を購入できます。

さらに第一火曜日は、野菜以外のフードや日用品も加わり「オーガニックマーケット」を開催。

詳細は下記の通りです。

場所:日ノ出町フードホール
住所:神奈川県横浜市中区日ノ出町1丁目103番地1
アクセス:京急本線日ノ出町駅より徒歩3分
お野菜直売マルシェ:毎週火曜12時〜15時
オーガニックマーケット:毎月第一火曜日12時〜15時

営業時間や定休日の最新情報はFarm Deli & Barのインスタグラムでご確認ください。

プラスチックフリーの販売スタイル

ところで、野菜を取り扱うヨコハマベジメイトさんがなぜ海と糸に声をかけてくださったかと言いますと、

ヨコハマベジメイトさんの直売マルシェ、オーガニックマーケットは「プラスチックを使わない」販売スタイルなんです。

そこで、編み物でプラスチックフリーという海と糸のコンセプトに共感してくださり、お声をかけて頂いたという経緯があります。

実は私自身も、オーガニックマーケットにうかがうのは今回がはじめて。

できるだけプラスチックを使わずに、野菜を美味しく食べてほしい、そんな主催者様の苦労や工夫がいたるところにあり、感動すら覚えるほど、こだわりの詰まった素敵なマーケットでした。

当日の様子を少しご紹介したいと思います。

お野菜は乾燥して痛んでしまわないよう、見本のみが並んでいます。

買いたい野菜をこの紙に書いて、スタッフに渡します。野菜を奥から持ってきてもらえるので、お会計をして新聞紙に包んで持ち帰るというスタイルです。

持ち帰り用にマイバッグをお持ちくださいね。

 

 

お野菜の他に購入できるものを一部ご紹介します。

パンやケーキ、焼き菓子

 

ハーブティーやハーブソルト

 

洗剤や歯磨き粉に使えるホタテパウダー

 

ちなみに、海と糸のブースはこんな感じにしました。

食器洗いと玉ねぎバッグはこれまでも出品させていただいていたものですが、今回はマイボトルカバーと編み物キットをお持ちしました。

ショップのカードとかあるといいですよね。(勉強になりました)

知る人ぞ知る、スペシャルコラボランチ

実は、オーガニックマーケットでは、Farm Deli & Barのスペシャルコラボランチが食べられます!

この日もランチメニューが大人気でした。

お買い物だけじゃなく、ランチも楽しめるのでお友達を誘ってぜひ出かけてみてください。

オーガニックマーケット出店を終えて

今回オーガニックマーケットに出店させていただき、思うところがありましたので最後に少しそのことを。

 

その前に、

口下手で、人見知りで、お客様に全然話しかけられなかった私(予想通り・・・)

スタッフの皆さんが繋いでくださったお陰で、お立ち寄りいただいたお客様とお話することができました。

ブログ読んでいます、インスタ見ましたと声をかけてくださった方もいて、もうね、泣きそうになりました。

本当にありがたい限りです。

 

こんなものがあったら嬉しい、こんなもの作れますか?

そんな声を聞かせて頂けて、とても参考になりました。

リクエストにお応えできるよう、また新しいものを作りたいと思います。

 

お立ち寄りくださった皆様、スタッフの皆様に心より感謝申し上げます。

 

 

 

それでですね、

オーガニックマーケット終了後にスタッフの皆さんと一緒にご飯をいただいたんです。

どうやって作るのか、全く想像つかないくらい美味しいお料理でした。

ごちそうさまでした。

 

でね、食事が終わった後、新聞紙が出てきて、誰からともなくお皿に残ったオイルを拭き取っていたんです。

それを見ていて、すごーーく幸せな気持ちになりました。

 

そして使った食器を洗い場まで運ぶと、そこには天然素材の食器洗いが・・・

「徹底している」と思いました。

 

あの場所がとても心地よいと感じるのは多分、大切にしていることが同じだからです。

 

地球を大切にする暮らしにみんな興味がある、だからあの場所にいる

みんなの空気感が同じ、だから心地よいのではないかと思います。

 

今回改めて、思ったことは、編み物は1つの手段だということです。

「地球に優しい暮らしを広げていきたい」そのために私ができることの一つが編み物

あくまで1つの手段。

 

そして、こうしてブログを書くことも1つの手段。

この先、もしかしたら他にもできることが見つかるかもしれない、その時はその何かが加わって、活動していくことになると思います。

同じ価値観の人たちと、同じ目的を持って活動する、それもいいかもしれないなとぼんやりと未来の形を想像しました。

地球に優しく暮らす仲間が見つかる場所

世の中には様々な価値観で生きている人がいて、何が正しいとか間違っているとかはなくて、その人、その時の状況によって選べるものは変わります。

だから、何かを否定して、環境のことを考えようよ!などと言うつもりは全くありません。

ただ、

ふと、地球のことや環境のことを考えた時、気になった時、心配になった時、「ここに行ったらいいよ」と言える場所が見つかりました。

 

正直言うと、私の日常で地球の未来が心配だから環境のことを考えている、なんて話ができる人はいなかったんですね。

 

みんな日々の生活に忙しい。

人間関係、仕事、ストレス・・・その大変さはわかっています。

 

私だって、いっぱいいっぱいで、プラスチックまみれの生活をしていた頃もありますから。

それでも、ふとした時に、プラスチックゴミの多さに心がもやっとしたら、Farm Deli & Barに行ってみてほしいと思いました。

 

地球を大切にする人達が作った、とびっきり身体に優しい料理を食べれば、きっと心が癒される。

何を大切に生きていきたいか、同じ価値観を持つ仲間が見つかるかもしれません。

 

*****

Farm Deli & Bar by ヨコハマベジメイトプロジェクト
場所:日ノ出町フードホール
住所:神奈川県横浜市中区日ノ出町1丁目103番地1
アクセス:京急本線日ノ出町駅より徒歩3分
営業日時や定休日の最新情報はFarm Deli & Barのインスタグラムでご確認ください。

*****